2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.16 (Fri)

作家アリス15さつめ

モロッコ水晶読んだ!
思いのほか感想が長くなったので今回はこっちに^^^^

これで文庫落ちしてる作家アリスは全部消化しました
あとはノベルスの乱鴉と、四六版が2冊!(妃と捧げる)
乱鴉は買ってあるのですぐさま読み始める予定です
妃と捧げるが文庫になるのはいつかな…我慢できるかな…

以下モロッコ水晶の感想です
発売からだいぶ経ってて今さらネタバレも何もないと思うけど、一応たたみます

【More・・・】


・助教授の身代金
あざといタイトルwww
誘拐されるとしたら火村よりアリスのほうが可能性ありそうですよね
恨みを抱えた昔の事件関係者がアリスを誘拐して火村をおびき出す的な…
有栖川同人では手垢のついたシナリオなんじゃないか
森下くんが拉致監禁される話(原作)もものすごく萌えたし、ぜひアリス編も読みたい

勝手に共犯者が現れるって事件は初めてだったけど、説得力もあってすげえなあ
てか盗聴ってえろい…
犯人を捕まえるための罠はお見事でした、ビンゴwww
初対面の人にアリスと間違えられて嫌そうな顔する火村に萌えた

・ABCキラー
ふたりの関係が記者にバレて週刊誌にすっぱ抜かれる話…かと思った(わりと本気で)
あるいはあの記者がアリスの熱狂的なファンってかストーカーで、
取材を装って近づいてアリスをごうかn(略)…な話かと思った(ちょっとだけ)
でもほんと、そんな怪しげな電話に応じてのこのこ出ていって大丈夫なんかいアリス!
部屋が綺麗なら上げてやるつもりだったんかいアホー!と心の中で叫びました
真面目な話、犯罪社会学者と推理小説家のコンビって週刊誌の恰好の餌食になりそうだからなあ…
しかもデキてr(略)

なんかもうアリスの弱みは火村、火村の弱みはアリス状態じゃない
強固な信頼関係があるぶん、相手に迷惑かけちゃいけないって思いも強く抱いてる気がする
特にアリスは耐え忍ぶ子だ(と思う)から、ピンチの時も「自分が我慢すれば火村は助かるんや」
とかそういう方向に考えてしまいそう

わたし肉体的な受け攻めは大抵固定させるほうなので、アリスは受けとして読んでるんですが、
受けにもかかわらずアリスは「俺が火村を守ってやらなきゃ」って思ってる気がする
(受けは攻めに守られるべきものだと言ってるわけではないのですが…おおお…)
じゃあお前は肉体的火アリで精神的アリ火が好きなんだなって言われるとそれも何となく違って、
肉体とか精神とかいう枠組みを超えて、アリスは魂や命レベルで火村を庇護しているっていうか…
わたしはアリスを何だと思ってるんだ、女神か

とにかくアリスは存在するだけで火村を救ってる、これは間違いない(しかも自覚なし)
火村は口にしないけど実はものすごくアリスに感謝してるんじゃないかな
でもアリスの純粋さに救われる一方で、それが眩しすぎて苦しんでいるような気もする
アリスって精神的な部分でかなり潔癖っぽいもんね
「人を殺したいと思ったことがある」自分にアリスはふさわしくないと思っていそう
でもまあ今のところ上手くいってるみたいだし、違う相手なんてとても考えられないだろうしね
火村並みにアリスアリス連呼してすみません、これ連続殺人事件の感想じゃないwww

・推理合戦
事件の起こらないSSです
負けず嫌いなアリスがたまらなく可愛くてニヤニヤしっぱなしでした
この本の中でこれがいちばん好き!って人も多いんじゃないかな

・モロッコ水晶の謎
なかなかスイッチが入らないヘタレ助教授www
ひらめいたとたん興奮し始め、人と会話中のアリスを引きはがして連れてっちゃうのには恥ずかしくなりました
「マジか?」「マジ」にも吹いた、どうしようこいつら可愛すぎる
あとアリスの関西弁がいつもより強く出てた気がするのは私だけかな

解説で「これはホモだ」という趣旨のことが書かれていてぶっ飛びました(火アリではなく加害者→被害者)
いやー私もホモ大好きですけど、それっぽい描写がゼロなのに妄想するのは至難の業だ
火のないところに煙は立たぬというじゃまいか
てかこの精神的トリック?は評判の悪いペルシャ猫よりも微妙だと思ってしまいましたゴメンナサイ
もっかい読んでみるかな!
00:04  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lls2455.blog46.fc2.com/tb.php/194-9935a047

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。